無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルール改訂

  • 0

無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルール改訂

Category : 最新情報

無人航空機に係る航空法が改正されます。以下、国土交通省のHPより抜粋。
平成27年12月10日からドローンやラジコン機等の無人航空機の飛行ルールが新たに導入されることとなりました。
今回の法改正により対象となる無人航空機は、「飛行機、回転翼航空機、滑空機、飛行船であって構造上人が乗ることができないもののうち、遠隔操作又は自動操縦により飛行させることができるもの(200g未満の重量(機体本体の重量とバッテリーの重量の合計)のものを除く)」です。いわゆるドローン(マルチコプター)、ラジコン機、農薬散布用ヘリコプター等が該当します。

飛行禁止空域と飛行方法は下記のとおりです。法令を遵守はもちろん、モラルも保っていきます。
poster


Leave a Reply

CAPTCHA


Category

Aerial Shooting

■Drone:DJI Phantom4 Pro

■2013年よりドローンでの空撮映像制作と用途拡大の企画を行う。県内の絶景ポイント、観光スポットなど、各地を巡りドローン空撮しています。
■大分県臼杵市出身
■損害保険(対人・対物)加入
■国土交通省 全国包括「無人航空機の飛行に係る許可・承認書」取得